「ついでの4泊旅行」

秩父のお父さんの四十九日に行きました。早いもので桜の季節になりました。清雲寺のしだれ桜を期待してましたが今年は遅れていてまだでした。残念…
岡山ではもう雪の心配はないのでスタッドレスタイヤを交換してしばらくになりますが来る途中の八ヶ岳近辺で雪となり心配しながらの走行となりました。

いつものカントリーキッチンでくるみレーズンを買いに寄りましたがすでに予約で買えるものがありませんでした。平日だから大丈夫と思ったのが間違いでした。いつでも予約が必要です。お昼時なので八ヶ岳のワンパラホテルのレストランに行きました。いつも来てるところなので沙羅ちゃんは慣れてます。お行儀よく待ってくれます。

手こねハンバーグとアイス、シフォンケーキ、コーヒー付きで1500円は良心的、ごちそうさまでした。

食後に清泉寮のソフトが食いたくなって寄りました。アイス食ったばかりですがここのソフトはちょっとちがうんだなぁ~ 
入り口にはジョンデアトラックターのツナギと帽子をかぶった人形が迎えてくれます。雪まみれで寒そう、、、

どこか見たことある鹿がいます。

めちゃ濃厚です。清里に来たらぜひ寄ってください。

そんなこんなで雪の中、寄り道しながらやっと夕方秩父に着きました。
今はだれも住んでいませんが私たちだけで泊まります。沙羅ちゃんも長旅で疲れたようです。

朝起きたら武甲山は真っ白、昨夜の雨が高山は雪になったようです。
朝ご飯はこれです。小淵沢の道の駅で買った天然酵母パンと清泉寮の飲むジャージーヨーグルト、長門牧場のクリームチーズとヨーグルト、どれも濃厚でおいしいよ~

沙羅ちゃんよだれが止まりません、あちゃ~

前に秩父で飼ってたラブラドールのシェラ君は絶対に上に上がらなかったけど、沙羅ちゃんは家の中で飼ってるのでこれが普通になってます。お父さんお母さんがいたら怒られるだろうな… それにしても二人が居なくなったのが信じられない気がします。

雲に隠れているのが武甲山です。檀家の寺の庭からです。

四十九日が終わって翌日は帰りますが真っすぐには帰りません。今回は安曇野と能登の輪島に寄って帰ります。能登は初めてです。
これは安曇野での昼食のざる蕎麦ですが薬味が茎ワサビの湯がしたものです。なるほど、ネギにワサビと違って口の中にあの独特のネギ臭さが残りません。それに練りワサビを入れなくても大丈夫、蕎麦も十割で腰があります。久しぶりにおいしい蕎麦を食った気がします。安曇野のそば処あさかわと言います。近くに行ったら寄ってみてください。昼時なので外で待っている人がたくさんいました。

今日の宿は数年前に一度泊まったことがある安曇野のワンパラコテージです。温泉付きのコテージです。
まだ日陰にはいっぱい雪があります。

ヒノキ風呂の温泉、今お湯を溜めてます。

眼下に安曇野平野が見えます。結構高いところです。

今晩はケータリングのバーベキューです。信州牛です。沙羅ちゃん用の脂身の少ない肉も買ってあります。ここでもよだれダラダラです。

食後にいつものアップルアンドローゼスのケーキとコーヒーです。下のバラのブラマンジェがおいしかったです。本当のバラの花びらが使ってあります。

宿の温泉に3回入りました。この辺は穂高温泉郷といって安曇野山麓に広がる温泉で弱アルカリの単純硫黄泉です。長野は温泉が豊富でいいと思います。それに比べ岡山の温泉の少ないこと… あっても源泉温度の低さには驚きます。これでも温泉??成分があるから… ま、それだけ火山性の地層が少ないので地震も少なくて安全ということでしょうか。ほんとに災害は少ないですがね。翌朝の朝焼けです。外は霜が降りてました

朝食です。朝食は本館のレストランでバイキングとなります。ここのクロワッサンがおいしいといわれていますが、なるほど…うちのほうがおいしいかな(笑)

中央のなだらかな山が大滝山、右の隠れたところが蝶ヶ岳となります。この山の向こうが上高地です。

チェックアウトして白馬方面に向かいます。途中の道祖神で記念写真を、以前ソラちゃんとも撮ったことのある場所です。

大町から見た扇沢方面です。この奥が黒部になります。まだ雪がたっぷりあります。

青木湖です。白馬に向かうほど雪が多くなります。国道沿いでこんなにあるのだから冬にはどんなに多かったことやら… 住んでる人の大変さがわかります。

白馬です。中央右側です。左の下が八方尾根です。ジャンプ台も見えました。長野オリンピックが懐かしいです。

この先は糸魚川まで国道の難所です。険しい所はトンネルとスノーシェードの連続です。こんな感じです。

七尾の港にやってきました。風が強くて沙羅ちゃんの顔が変です。飛んでいきそう…

輪島までは意外に遠く無料の高速があるのに時間がかかります。こんな看板があります。どこも野生動物には苦労してるなあ…

今日の宿は輪島の漁師のペンションですが魚がこんなにあります。全部は食べきれませんでした。
気さくなおかみさんで捨て猫を大切に飼ってます。外で飼っていますがちゃんと去勢避妊手術をやってあります。1匹だけか弱い猫がいますがその子だけ夜は家に入れてやるそうです。動物の命の大切さがわかる人です。

沙羅ちゃん長旅で少々疲れたみたいです。明日は帰るよ。

翌朝の公園では一晩で体力回復したようで全力疾走してます。

宿を出て輪島の朝市に行きました。平日なので人が少ないです。ついついいっぱい買ってしまいました。

ここで沙羅ちゃん異様なものが目に入りまっした。なんだか動くおもちゃが怖くておっかなびっくりで腰が引けてます。周りの人から笑われてました。図体は大きくてもビビりなのです。怖い怖い。

近くの千枚田に行きました。よく手入れできるなと感心しました。たぶん全国からたくさんの助っ人がやって来るのだろうと思います。日本海がきれいです。

これで岡山に帰りますが帰る前に千里ヶ浜ドライブウェーを走りました。約8㎞もある海岸の波打ち際を車で走れます。
なんだかパリダカールラリーのラストラン、ダカール海岸を走ってるみたいな気分です。

ここから岡山まで約6時間、4泊の旅でした。ちょっと私も疲れましたが翌日朝一の飛行機でまた東京出張、週末に帰ってきました。
週末の休みは村の作業もあり報告が遅れました。この写真は4月4日のものです。
最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。