「いいブドウができています。」

岡山はブドウの産地です。それも高級なブドウが多い地域です。うちのまわりにもたくさんのブドウ農家があります。
我が家のブドウはピオーネという品種ですが1本だけ植えてあります。ブドウに知識がなく、「ただできたらいいな・・・」くらいに思って岡山に帰省してから植えました。ですから5,6年前に植えたものです。今までは何も手をかけなかったので当然いいものはできませんでした。できたものは自家製酵母にすることが多かったのですが、今年は上等なものができそうです。というのも近所の友達が昨年、趣味で作ったぶどうが売っているような立派なものを作ったので私も教えてもらい、少しだけ手をかけたからです。そのブドウがこれです。

毎週見る毎に大きくなるのがわかります。もともとほとんど手入れしてなかったので、急にいいものはできませんが教えられたようにできたかと言うと自信はありませんが、それなりに大きくなっているのでいいとします。

ピオーネは言われた通りにすれば必ずいいものができるそうです。庭先に日陰用に植えるのもお勧めです。庭先にいいブドウができたら最高ですね。

友達も昨年いいものができたので、今年は枝を伸ばし7,8本のブドウの木に1500房くらいできているといいます。でも売っているぶどうのようにするには大変な手間がかかります。今一番大変なのが粒揃えと言って、粒を形のいいように小さい粒を間引いて、数を40~50粒にする作業です。すべて手作業で剪定バサミで行います。友達は一人でやっているので袋かけが間に合わないといってます。それなのに今年も新品種を4,5本植えています。どうするんだろ・・・
私も今年は枝を伸ばして大きくするつもりです。趣味の領域は出ないくらいにしないと嫌になりますから・・・ もう若くないので、そろそろ第二の人生を歩むことも念頭に自給自足をめざしたいと思います。

今週は久しぶりに長い休みをいただき、長野に一人で釣りと山登りに出かけます。先週から用意してますが、あれもこれもと車いっぱいになってしまいました。この用意する時間が結構楽しいのです。早く岩魚に会いたいなあ・・・
こんな気楽な一人旅はたぶんしばらくないでしょう。来月13日には沙羅ちゃんが4ヶ月ぶりに帰って来ますから忙しくなります。

 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。