「あれから1年です。」

沙羅ちゃんをブリーダーさんに預けて恒例のリンゴの買い付けに長野に行ってました。
ソラちゃんの最後の旅行から1年が経ちました。今回の旅先でもソラちゃんの話題が尽きませんでした。
ここで写真を撮ったね、とかここでナデナデされたとか・・・写真を一緒に連れて行き、宿でも一緒でした。
一年前のこの旅行から帰った一週間後から体調がすぐれず、後に癌と診断されました。
 
そんな訳でパンは一週お休みをいただきました。もっとおいしいパンをと勉強もしてきました。行く途中飛騨高山のトラン・ブルーという有名なパン屋さんに寄ってきました。このパン屋さんはフランスのベーカリーワールドカップでも日本チームを優勝に導いたシェフのお店です。朝10時開店ですが9時半に行ったらもうすごい人が並んでました。駐車場も数人の誘導員がいて1時間半待ってやっと買うことができました。

母ちゃんと姉ちゃんがこのパンを夜のロッジで食べながら研究(?)しました。私はよく分かりませんが大変おいしかったです。
こんなパンです。これはこの店を代表するデニッシュで下の二つはリンゴと栗です。

高山から上高地側に越す途中は予想通り雪でした。
寒いので平湯温泉につかって行きました。雪の露天風呂もよかったです。

一泊目に泊まった宿は安曇野のホテルの温泉つきロッジです。

ロッジにはこんな温泉が付いています。源泉は有明温泉です。お湯は出しっぱなしでいつでも入れます。よかったです。

夜はすぐ近くにある安曇野アルプス国営公園のイルミネーションを見に行きました。スケールの大きさに感動しました。
ここが正面ホールです。

中に入るとこうなっています。

こうしてお見せできるのはほんの一部です。近くに行ったらぜひ寄ってください。おすすめです。

翌日は善光寺にお参りに行ってからいつもの夜間瀬のリンゴ園に行きました。
ここは数年前からリンゴの買出しに来ているところで志賀高原の近くです。おそらく長野では最高のリンゴだと思います。

長野のリンゴが好きですがここ夜間瀬のリンゴを食べて今までのリンゴは何だったのかと思うくらいおいしいリンゴです。
堀米さん、いつもおいしいリンゴをありがとうございます。いっぱいお土産までいただきました。
ソラちゃんにと大きいリンゴもいただきました。ソラちゃん大好きなリンゴをもらってうれしそうです。来年もまた来ますね。
 
二日目の宿は小布施の近くの松川渓谷沿いにある山田温泉の宿です。先日「いい旅夢気分で」紹介されてました。
久しぶりにいい旅館に泊まりました。来年は沙羅ちゃんが加わればワンワンコテージに格下げです。

朝は車が雪で真っ白になっていました。やはり長野は寒いです。
今日は岡山に帰りますがいつも帰る道では面白くないので新潟に出て北陸道を帰りました。
途中きれいな雪山がたくさん見えました。これは妙高山です。

この他にも日本海側から見る剣山は最高でした。こうして今年最後の恒例行事が終了しました。
今年もあと1カ月がんばります。今週はあんなおいしいパンを食べたのでちょっとリンゴを使ったものに挑戦してみたいそうです。
創作意欲だけが先走ってますがお楽しみに。できなかったらごめんなさい。

 

 

 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。