「アサギマダラがやってきた!」

日曜の午前中に田植えが終わり農家としては一段落です。これから入梅して草木が一気に生長しますから田畑の草刈のシーズンです。
農家はこれが一番きつい!毎週のようにどこかに草刈に出掛けます。
田植えの済んだ日曜の午後、我が家の庭で意外な訪問者がありました。岡山で見かけたのは初めてです。

この蝶はアサギマダラと言って大変珍しい大型の蝶です。

http://matome.naver.jp/odai/2139027237294134601

長距離移動する蝶で長いものは2500kmもの移動記録があります。
私がよく行く信州の南相木村や八ヶ岳周辺でよく見かけます。初夏に台湾や南西諸島方面から日本列島に飛んできて高山に多く生息します。秋には逆のコースを南下します。庭のフジバカマが気に入っているらしく周辺をずっと飛んでました。まだ花が咲いてないのに・・・

あまり人を恐れません。飛ぶ速度もゆったりしてます。この蝶はあまり生態が解っていなかったためマーキング調査(羽にマジックで場所と日付を入れる)をしたところ次第に生態が解ってきたそうです。一日に200kmの移動記録もあります。全国にはアサギマダラのネットワークがあり、その日の内に移動情報が確認できるそうです。蝶好きのアサギマダラのファンはたくさんいます。
私も信州で初夏にたくさんのこの蝶を見てファンになりました。我が家にやってきてくれてありがとう!

このアサギマダラは国蝶選定の際候補にもあがった蝶です。結局オオムラサキが国蝶に選ばれました。

これからも我が家の庭に遊びにやってきてね!





twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。