「しばらく休業します。」

心配していたことが現実となってしまいました。先日母ちゃんに何かあったら沙羅は会社に連れてゆくしかないねと言って話しました。まさかそんなに早くやってくるとは思いませんでした。ソラは岡山のペットショップから来た関係でトリミングも同じ店で何度も通いましたから会社は常連でした。沙羅は初めての会社訪問です。昨年まではとても連れて来れる状態ではないおてんば娘でしたが今年になってすごく落ち着いてきました。今日も途中灘崎の公園で散歩して来ました。ソラがいつも散歩した公園です。そういえば来週14日はソラの三周忌です。
今沙羅ちゃんは机の横で寝てます。初めて来たのに初めてのようでない態度はちょっと図太い性格のせいでしょうか・・・
皆が沙羅ちゃんと初対面でなでなでしに寄ってきます。

今日は会社が終わったらまた公園で散歩してから連れて帰り初のアパート泊まりです。もちろん内緒です。「ワン!」と鳴かねばいいのですが・・・この子はたぶん鳴かないと思います。

今回の母ちゃんの怪我は沙羅ちゃんの散歩中に起きました。いつもの散歩道ですが、沙羅が何か拾おうとしたところを母ちゃんがリードを引いて止めさせようとしたところ、首輪のバックル(プラスチック製)が外れて勢い余ってしりもちをついてしまいました。その時腰を強く打ってしまい骨を圧迫骨折してしまいました。この首輪は買った頃から時々外れていました。私も一度同じようにひっくり返ったことがあります。その時はよそのワンコに近寄って行ったので止めさせようとリードを体重をかけて引いたところバックルが外れてひっくり返りました。原因については首輪を装着した時に毛がバックルに挟まってうまく閉まってなかったものと自分では理解してました。その後は着用する時に何度も確認してますが同じようなことが何度もありました。そして今度の怪我が起きてしまいました。最近の首輪の装着は輪の状態にしてから首にはめていますから毛がバックルにかみ込んだとは思えません。この首輪はあるアウトドアメーカーのドギーシリーズです。このほかに水遊び用のライフジャケットなども持ってます。ちょっとした欠陥があるのではないかとも思ってます。

パン工房は再開する頃になりましたらHP上で報告させて頂きます。お医者さんの所見は完治するまで3カ月と言われたそうです。でも3ヶ月も休んだらもう忘れられてお客が来なくなるかも・・・と心配してます。母ちゃんは今まで骨折はしたことがなく、骨には自信を持ってたそうですから完治は早いと思います。日常の生活は何とかなりますが、腰を曲げたり重いものを持つことは無理みたいです。ほんとに迷惑をおかけしますが気長に待ってやってください。

 

 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。