「節分草」

東日本各地で大雪が降り、2日経ってもまだ高速道路が復旧できなく交通機関がマヒ状態です。どれだけすごい雪が降ったのでしょうか?母ちゃんの実家の秩父でも積雪が1mだといいます。おじいさんは90年生きて初めてだといいます。停電で孤立している村もあるといいますが南相木村はどうなっているのか、心配です。山小屋はつぶれたかも・・・
西日本の雪は太平洋側だけで内陸部はほとんど降りませんでした。先週の雪の下でも田殿神社の節分草がつぼみをつけていました。ということは今週は開花しているはずと朝の散歩で寄ってみました。そしたらみごとに咲いてました。

まだ咲き始めたばかりですが小さく可憐な花です。

写真を撮ってる間沙羅ちゃんはおとなしく待ってくれました。花には興味がないみたいです。

今朝は霜も降りてなく暖かい朝でした。来週はこの境内が真っ白になると思います。市内でも有名な節分草の群生地です。

田殿神社は「そらのいえ」の正面に見える山の麓の神社です。うちへ来たらぜひ可憐な花を見に行ってください。今月いっぱいは楽しめるはずです。

備前焼の駒犬が出迎えてくれます。駐車場は神社の手前50mにあります。

そしてうちの庭の福寿草も咲き始めました。数年前に買ってきたものを植えたものです。

見えにくいですがつぼみもあります。

この辺りではあまりなじみのない花ですが、私の行く長野県南相木村の山小屋周辺には自生の福寿草がたくさんあります。それもすごく大きな株で一株に20個くらいの花をつけるものもあります。ちなみに福寿草は猛毒です。鹿は何でも食べますがよく知っていてこの花は食べません。昼間に開花して夜には花が閉じます。もうすぐ梅の花も咲くでしょう。春は確実に近づいています。

 

 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。