「餅つきしました。」

この連休の日曜は子供たちを集め皆で餅つきをしました。杵つき餅を4臼つきました。杵つき餅は有志が企画し昨年に続き2回目でしたが子供たちはあまり興味ないらしく子供の数より大人の方が多く集まりました。でも来てくれた子供たちには餅つき体験をしてもらいました。つきたての餅をきな粉餅やあんこ餅にしてその場で食べてもらいました。豚汁もたくさん作りましたが大鍋がきれいに無くなってしまいました。やはり皆が集まって屋外で食べるのがおいしいのです。

この臼と杵は近所のうちで借りて来ました。もち米を薪ストーブを使ってせいろで蒸してつきますが、粘りがあり舌触りがなめらかでおいしい餅でした。

関東の餅は四角いのし餅ですがこちらでは丸餅です。これは雑煮にする時に茹でるのと焼くのとの違いによるものだと私は思います。私も関東に30年近く居たためのし餅をよく食べました。佐藤の切り餅は新潟ですから焼き餅用と考えます。四角の餅はすぐに焼けます。この考え方は違うでしょうか・・・?

ついた餅は皆さんに持ち帰ってもらいました。来年もまたやろうと思います。

沙羅ちゃんは最近外に出て遊ぶのが嫌なようで散歩以外は外に出ようとしません。寒いのが苦手なようです。(甘やかしすぎだと言われますが・・・)

クリスマスなのでトナカイの格好をさせてみました。

でも何だか・・・

バニーガールのように思えるのは私だけでしょうか・・・?

今年はこれでパン工房の営業は終了いたしました。今年もパン工房「そらのいえ」をご利用いただきありがとうございました。

来年は1月11日(土曜)からの営業となります。

来年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    kyonkyon (火曜日, 24 12月 2013 15:59)

    先日は、お忙しいのに申し訳ありませんでした。ご心配を頂き恐縮しております。
     一年が早くて驚きますね。今年の〆にもう一度伺えなかったことが心残りですが、すぐ新年が来ますね。杵つきのおもちは、一番手間が掛りしんどい思いをしますが、お雑煮にしたときの食感がたまりませんね。いつも手作りの心温まるブログを拝見して楽しませていただいております。お世話になりました。また、来る年も宜しくお願い致します。沙羅ちゃんと良いお正月をお迎え下さい。

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。