「筋肉痛です」

連休前半の土日は天気も良く、パン工房に初めてのお客さんが大勢いらっしゃいました。ありがとうございました。
その営業が終わった翌日の月曜日に久しぶりの山歩きに行ってきました。近所の友達と3人で出かけました。
県立の森林公園ハイキングコースです。ハイキングとは言っても1000m弱の山が連なる尾根道です。歩き始めが標高800mくらいですから大した登りではありません。とはいっても2年振りですからしんどかったです。2年前までは毎年5月連休にはソラちゃんと一緒に来てました。前回一緒だった事を思い出しながら歩きました。

連休期間中は大勢の入園者が訪れますから早朝8時には着くように行かねば駐車場のいいところが確保できません。
地図の緑の部分が湿原になっています。ここは誰でも歩けます。今ミズバショウも咲いていますが元々はここに自生したものではなく、どこかから移植したものらしいです。

これはリュウキンカでしょうか・・・?

尾瀬ヶ原には比較になりませんがこじんまりした岡山では珍しい場所です。
ここを歩いていると何処でもショウジョウバカマが咲いています。昔は何処でもありましたが今ではなかなか見られません。

尾根道はなだらかな起伏の芝生を敷いたようなコースです。よく整備されていて登山道とは思えません。

この山の特徴はブナ林の多さです。ブナは森のダムと呼ばれるほど保水力があります。もう解けていますが雪も多いようです。

ここに見える林はほとんどがブナ林です。芽吹きが始まったばかりでこれからが新緑の美しい季節となります。
 
やっと着いた目的地でお昼にしました。

おにぎりとカップラーメンですがこんなところで食べるとおいしかったです。

いくつかのピークを超えてやっと大勢の人に会いました。私たちは欲張って一番外のコースを選んだので歩く距離が長く、あまり人が入って来ない場所だったみたいです。

コースの途中にはこんなきれいな花が群生してました。これはイワウチワという花です。

他にもこんな花がありますが名前はわかりません。

天気が良かったのでうっすら雪をかぶった大山が見えました。右の方向には日本海も見えます。

歩き始めて5時間で下へ降りてきました。足が重くてもう歩けません。もう上りはなしです。

入り口の管理センターにやっと戻ってきました。

帰りに奥津の温泉で汗を流して帰りましたが、今朝は筋肉痛で体中が痛くて大変です。
鈍った体に活を入れたつもりですがしばらく治りそうにありません・・・
 
 

 

 

twitter なう

Windows10の公開以降、下記Twitterの表示が安定していません。ご容赦ください。