「信州の旅 その3」

夕食は宿の近くでフランスレストラン「バンベール」にゆきました。
ここはいつもお昼に行くところです。いつもソラちゃんは外のベランダで待っててくれて道行く人にナデナデされてました。
いつかよそのワンコが怖くてベランダから落ちて、お客さんに押し上げてもらったことがありました。懐かしい思い出です。

料理はどれも満足のいくものでした。下はリンゴを信州サーモンスモークで巻いたものです。

これは何とかポークの香草焼きとか・・・名前忘れましたがおいしかったです。

最後に出たデザートは最高でした。名前は忘れましたがココナッツのプリンみたいなものにライチのシャーベットが・・・

夜は宿で栗の子テラスのモンブランをいただきました。「食いすぎじゃ、」と言われながらも食ってしまった。
後悔しないように・・・ 小布施といえば栗です。

このモンブランは小布施に来る楽しみの一つです。早く行かないと売り切れますよ。
 
翌日朝は帰る日ですが、早朝フローラルガーデンまで散歩に行きました。
ここは小布施にあるリンゴがすべて並木のように植えてある植物園です。
信濃三兄弟と言われる信州を代表するリンゴがあります。秋映え、信濃ゴールド、信濃スイート、この三品種が人気上昇中です。
下が秋映えです。

そしてこれが信濃ゴールドです。私はこれがものすごく好きです。

持ちもよく、フジのように硬く適度の酸味もあります。甘いだけではありません。
実は来月末にまたリンゴの買出しに行きます。
今年は紅葉が10年に一度と言われるくらいきれいになるそうです。そして少し遅れています。
今度行くときにも残っていることを期待します。
 
帰りは長野の伊那食品というユニークな会社によって帰りました。
先日もカンブリア宮殿でやってました。いつかここのガーデンを紹介します。すごいですよ。
お楽しみにね。

 

 

 

 

twitter なう

下記Twitterの表示が何故か安定しません。ご容赦ください。