パンの紹介です

画像をクリックすると大きな写真が表示されます。消すときは×ボタンをクリック。

食パン(定番品)

 

卵やバターを一切使わず、塩、きび糖、ショートニングを入れ、焼き上げた定番の食事パンです。もちもちした食感で、かむごとに小麦の味が楽しめます。

クロワッサン(定番品)

 

四つ葉バターを折り込んだ生地を低温で長時間発酵させて焼き上げたパンです。折り込みは全部手作業です。

使うバターは、通常よりおさえてありますが、天然酵母なのでバターの風味が十分生きています。かむほどに味がでる、モチモチした食感が好評です。

ベーグル(定番品)

 

小麦粉、酵母のほか、きび糖、塩だけで作るシンプルなパンです。生地のおいしさを引き出すために冷蔵庫で1日以上低温発酵させて作ります。

歯ごたえのある食感で、かむごとにほんのりとした甘みと、粉の味が感じられます。

プレーンの他、カレンズ、ごま、くるみ、クランベリー・ホワイトチョコなど取り揃えています。

かぼちゃ食パン(季節品)

 

生地の中に、蒸したかぼちゃを4割ぐらい混ぜ込んで、焼き上げたパンです。

仕込み水は牛乳をつかい、バターも入っているのでとても柔らかい食感です。

メロンパン(定番品)

 

通常の丸型ではなく、切り分けのメロンパンです。

バターロール生地を円盤型にのばし、その上にアーモンドクリームを絞り出して焼き上げたパンです。

定番のメロン味ほか、ココア味、大納言、抹茶など味のバリエーションがあります。

デニッシュ(季節品)

 

クロワッサンの生地で作るデニッシュペストリーです。

自家製のチーズカスタードクリームをのせて焼きブルーベリーやもも、ぶどうなど季節のフルーツを飾った、リッチなパンです。

くるみデニッシュ(定番品)

 

クロワッサン生地を、コロコロに小さく切ってそれにグラニュー糖、くるみを混ぜ込んで型にしきつめて焼いたでデニッシュです。

デニッシュの食感とくるみの香ばしさがマッチした味が好評です。

大納言(定番品)

 

自家製の大納言を卵バターなど入った生地に練りこんで焼き上げたパンです。

土曜日はプレーンの生地で、日曜日は抹茶入りの生地で出しています。

ロールケーキ(レモン、桃、ブルーベリー)

 

冷凍品のためレジ後ろの冷凍庫に入ってます。

黒ゴマ醤油パン(左)

 

 

 

チーズオニオンパン(右)

フラワーパン(左)

 

 

 

あんぱん(右)

じゃがベーコン(左)

 

 

 

そらの足(右)

twitter なう

下記Twitterの表示が何故か安定しません。ご容赦ください。